ロンドン郊外にあるアウトレット、ビスタービレッジで買い物しよう!【行き方や留意点を紹介します】

イギリス生活

こんにちは。ロンドン在住のYUKIKOです。
今回ご紹介するのはロンドン郊外にあるアウトレット、Bicester Village(ビスタービレッジ)です。
物価が何かと高いイギリス…良いものを少しでも安く買いたい!ということでビスタービレッジへ行ってきました(^^)/
今回はビスタービレッジへの行き方やお店情報をお伝えすると共に、留意点や実際の購入品も紹介していきます★

ロンドンからの行き方

電車

乗車駅区間:Marylebone駅→Bicester Village駅(駅降りたら徒歩数分で敷地内へ到着!)
所要時間:約1時間
料金:片道£28前後(時間帯やチケットの種類によって異なります)
電車チケット購入方法: Maryleboneの駅でも買えますが、事前にオンラインで購入することも可能です。E-Ticketを選択すれば、当日チケットを駅で発行する必要がなく、改札でバーコードをスキャンすればOK!
オンラインでチケットを買っておきたい!という方はChiltern RailwaysのHPから購入手続きできます。↓

London to Bicester Village Trains | Chiltern Railways
Travel from London to Bicester Village in just 43 minutes on our quickest service. With more deep cleaning on our trains, you can travel safely with Chiltern.

またMarylebone駅は結構大きく、カフェやスーパー、トイレもありましたよ★
駅の様子…↓

所要時間:Londonから約1時間~1時間半
駐車料金:無料

Shop情報

Bicester VillageのShop情報です。BurberryやGucciなどの有名ブランドをはじめ、日本ではなかなか手に入らないイギリス発祥のブランドも入ってます。
Shop Mapはこちらです↓

Village Map | Bicester Village
Find your way around the Village with our interactive map.

Bicester Village全体の大きさは日本のアウトレットモールに比べると小さいですが、お気に入りのブランドがあれば見てみる価値ありです!

混雑状況


やはり土日はとても混みます…。私は土曜日に行きましたが、混雑を避けるためオープン10分前くらいに到着し、お店の前で並んで待機していました。オープン前はもちろん混雑はしていませんでしたが、お店によっては店内の混雑を避けるために人数制限をしているブランドもあるため、いくつかの人気ブランドにはすでに人が並んでいる状況でした。

そして、オープンから1時間半も経たないうちにBicester Village全体が混雑してきたような感じかしました。
私はその前に欲しいものをゲットすることができたため、一安心でした…。

なので、買いたいものが決まっている方や、狙っているブランドがあるのであれば、土日は朝一で行くことをオススメします!
平日は行ったことがないのですが、お昼頃が混みやすいとのことです。

留意点

天気が悪いことで有名なイギリス…急な天候悪化に備えて折り畳み傘を持っておくと安心です。(お店間の移動は外にでるため)

おまけ~購入品~

買ったものを紹介します!
高級ブランドには手が出ませんでしたが(;^ω^)★欲しい物がGETできて満足です★
・ニット(TED BAKER)£77(Original Price:£129)
・手袋(TED BAKER)£47(Original Price:£79)
・コート(MONCLER)£830.50(Original Price:£1,240)

いかがでしたでしょうか。
これからビスタービレッジへ行く方に参考になれば幸いです!
ご不明な点等はご連絡いただければできる範囲でお答えいたします★
YUKIKO

タイトルとURLをコピーしました